選ぶならこの宝石!婚約指輪にしたい宝石

やっぱり王道のダイヤモンドは憧れです!

多くの人が最初に思い浮かぶ婚約指輪の宝石といえば、やはりダイアモンドではないでしょうか。 一般的に広くダイアモンドが選ばれているのには、婚約指輪という特別なリングにふさわしい素晴らしい特色をダイアモンドがもっているからです。 まず、ダイアモンドは地球上に存在する天然の鉱物の中では一番硬いと言われていて、他の宝石より割れにくく傷がつきにくいという長所があります。また、他の宝石より屈折率が高く適切なカットによって、最高の輝きがあるということも優れている点です。 最後に、ダイアモンドはもっとも高価な宝石という特徴もありますが、ダイアモンドが持つ宝石言葉も純真無垢・永遠の絆と言われていて、婚約という場面にはピッタリな意味を持つからこそ多くのカップルに選ばれているのです。

誕生石という選び方にも魅力がたくさんあります!

宝石はダイアモンドだけではなく、パワーストーンとも言われている誕生石という選び方も魅力的です。 婚約指輪の定番であるダイアモンドに比べると婚約指輪の種類や数が少ないですが、誕生石の種類は多彩で色々なカラーから選べるので、オリジナリティーある二人だけの婚約指輪という特別感があります。自分の誕生月の宝石でなくても、二人の記念日の誕生石や誕生石の言葉から選ぶという方法も思いが込められていて素敵ですよね。 また、ルビーやサファイアはクオリティの良い状態のものが、ダイヤより比較的手頃な価格で手に入れられるという、経済的に優しいことも長所ではないでしょうか。 婚約指輪として大切なのは、身につける女性とプレゼントする男性の気持ちが込められていることです。色や種類が豊富な誕生石から自分たちに合う宝石を、婚約指輪に使用するというのも最高な選び方ですよね。